レンタルドレス おしゃれ

レンタルドレスを利用する女性も徐々に増えつつありますが、レンタルドレスは様々なシーンに合わせたものが豊富にあるため、選ぶのも一苦労なんてこともあるでしょう。ここでは、シーンに合ったおしゃれな一着を見つける方法をお教えいたします。結婚式のお呼ばれ服にはマナーがありますので、それを踏まえたうえで、年齢に応じた丈、デザイン、そして色を選びます。同じデザインでも色が変わると印象も大きく変わります。20代の女性は、若さを引き出す丈がいいでしょう。大人の女性ならば、エレガントさを出すとよりおしゃれに見えるでしょう。身体のラインを気にするあまり、ゆったりしたものを着てしまうとだらしなく見えるので注意しましょう。レンタルドレスは、ブランドのドレスもお得に借りることできるので、その時の気分や季節に合わせて、いろいろな色やデザインのものに挑戦しておしゃれを楽しみましょう。

レンタルドレスに似合うおしゃれなバッグと靴選び

レンタルドレスを決めた後は、身につける小物もおしゃれを決めるポイントとなります。同じドレスでも、バッグや靴でおしゃれ度が変わってきます。結婚式の場合は、レザーやファーといったマナー違反の素材に気を付けて、サテンやレース素材やパールといった装飾で華やかさや高級感を出します。バッグは大きすぎず、必要最低限のものが入る大きさで選びましょう。また、おしゃれは足元からといわれるので、靴にも気を配りましょう。カジュアル、アニマル柄、ペタンコ靴は避け、3センチ以上のヒールのパンプスが基本です。ドレスと合う色デザインはもちろんですが、あくまでも派手ではなく、華やかさ品のある物にします。バッグも靴のレンタルもあるので、その時その時のレンタルドレスに合ったアイテムでおしゃれを演出してみましょう。

レンタルドレスをよりおしゃれに見せるメイク、髪型

華やかな結婚式へのお呼ばれやパーティーは、非日常である豪華な場所だからこそ、メイクや髪型でも華やかさや清潔感を出します。目元はラメやパールのパウダーのアイシャドウで、口もとは自然な明るさのリップをすることにより、一層レンタルドレスをおしゃれに見せてくれるでしょう。また、明るめのチークは華やかな雰囲気を出します。あとは髪型ですが、お呼ばれの髪型マナーを踏まえて、アップ、ハーフアップアレンジにするのが基本です。今はインターネットや雑誌でもアレンジ法が詳しく説明されていますので参考にするといいでしょう。どうしても時間がない、不器用だという方は、美容院でセットしてもらうのも手です。いろいろなレンタルドレスに合わせて、メイクや髪型を変えておしゃれを楽しめるのも、女性だからこそできることなのかもしれません。